伝えたいにつむぐ物語から花咲く路をつくりたい

今の自分を活かすという
本当の自分を発揮する本物の伝え方とは

ずっーとずっーと長い間
わたしには自問自答していることがあった

「自分のこと、どう伝えたらいいのだろうか?」

WordPress(ワードプレス)をアンインストールする、リセットするために。1回ではない、もう何回も…。自分の頭の中にあるモヤモヤしたこの思いを伝えるにはどうしたらいいのだろうか?自分を本当に活かすことのできる究極のWebサイトを作るにはどうしたいいのだろうか?自分はなぜ花に惹かれその写真を撮るのだろうか?とただ綺麗だから…それだけではないなにかが…。逆に、これを越えられたら、自分もまわりも幸せにできるのではないだろうか?
いままで直観で動いてきたことを見える化するには、どうしたらいいのだろうか?自分の伝え方にすごく悩んでいた。それはまるで、ものを書く人が、絵を描く人が、自分の思うように書けず、途中まで書いた原稿用紙や画用紙をまるめて部屋中に散らかす映画のワンシーンように、自分もサイト立ち上げてはつぶしを繰り返していた。なかなか思うように描けない。長年培った、常識という名の凝り固まった考え方と価値観で、頭の中がごちゃごちゃになっていた。
PAGE TOP